日々思うこと

スポンサーリンク
スポンサーリンク

あれっ?て疑問に思うことから始まり

なぜかなぁ?と考え

なぜそうなるのかを問い詰めていくことが多いんですが

スポンサーリンク

なぜ?がテーマ

そもそも、あれっ?何今の?て思わない事も多いなか

何かに気が付く事は、とても有意義で

それに気づき、なぜ?から理解をした時は

とても楽しい瞬間です

また一つ成長した自分が居て、やる気が湧くというのを繰り返しています

パズルや謎解きが好きなのはそのせいなのかなー

僕は、全てを教わって

その通りにやれる人間じゃないので

このやり方が性に合ってる気がします

凄い遠回りをしてるのかもしれませんが

無駄な時間とは思いませんし

一つの事に拘って

そこに大量の時間を掛けてしまい

あまり意味が無かったとしても

あまり意味が無かったという事がわかったこと

そこには意味があると思います

やらなくてもいいことに100時間費やして

人より遠回りしてても

そんなことに100時間かけて無駄だったというより

100時間かけて自分の中に答えを見つけたという感じです

教わるのがダメではない

教わるのがダメというわけではなく

僕も教わりたい時は教わりたいんです

ですが、教わったならそのやり方などを

きちんと理解して、なぜそうなるのかの仕組み等まで

理解しないといつの間にか、頭から消えていっちゃいますね

ホント時間の掛かるやり方ですね

攻略本

ゲームの攻略本があったとします

その通りにやればエンディングまでは行けるのかもしれません

エンディングが見たいだけなら

僕も攻略本を手にするでしょう

いや、そのゲームで強くなりたいと思ったら

攻略本を見たとしても

なぜそうなるのか、なぜこの場面でこのやり方なのかを

理解しないと応用も効かず

エンディングまでのルートだけとなり

意味の分からないまま次々に攻略していって

結果エンディングは見れるんですが

例えば裏ステージがあったとしても

攻略本の一つ一つの攻略の意味を分かっていなければ

裏ステージで戦うのは困難かもしれません

ストリートファイターV

今、僕が主にプレイしている

ストリートファイターVについては

CPU戦のアーケードモードこそあるものの

そこで終わりではなく

このゲームのメインは、CPUではない対人戦となり戦略は無限にあるのではないかと思われます

すると、基礎的なことから自分のキャラクターの持っている技の特性

相手キャラクターの特性はもちろん

操作する人によって動きも様々でそれに対応して勝ちに行く

人が操作している時点でミスは付きもの

つまり、イレギュラーなケースも起こりうる中で

応用が効かないのは、かなり厳しい

なぜその技を振るのか、なぜこの間合いを取るのか

それには、いくつもの理由があり

教わったものや、自分の経験値から来るものです

自分のキャラクターを知る

コンボができるというのは、必須なので

ずっと練習していますが

コンボだけではなく

自キャラクターの持っている一つ一つの技を知るのは

勝つためにとても重要だと思います

相手キャラごとの立ち回りの違いや

操作する相手の動きで、こちらの立ち回りも変わるし

覚える事は、キリがないほどあるかも知れません

楽しさの理由

ストリートファイターVをプレイしてて

対戦をして勝てた時

成長を感じた時

強い相手に負けて、その人にいつか勝てるようにという思い

負けても、次に会う時にはなんとか勝てるようにと練習するモチベ的なものを得ると

練習もなんとなくやるよりはいいですね

強い人が山ほど居てくれるのは

楽しい理由になるかな

長くなったけど・・・

だらだらと書きましたが

すんごい遅咲きで格ゲー

ストリートファイターVを始めましたが

かなり苦戦してるけど、楽しんでます!

コンボもまだまだな感じですが

強くなっていく自分が楽しい

いきなり高いところに登れるような能力は持ち得てないので

地道にガンバルしかない

目標は高くてもいいけど、技術や知識が伴ってないのに背伸びは出来ないです

ただ、性格なのか

興味が薄いことにはあまり力を入れないので

そこが欠点かな・・・

もっと成長しないとね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました