ゲームと猫とお菓子が大好き

【SFV/スト5】Vトリガー2 夜叉返し その2【かりんメモ#11】

かりん Vトリガー2 夜叉返しその2

 

 

夜叉返し、決まると「うはー」ってなるんですが

僕がこのキャラきっついなぁって時に

夜叉返しでなんとかならないかなぁと

浅く考えたものですw

Vトリガー2を選択して、どういう風に攻めるのか

結構悩ましい

 

夜叉返しで攻める

よく見かける使い方

僕もよくやってましたw

  • 天狐ガード→夜叉返し 確反を取りに来るところへ
  • 大蛇ガード→夜叉返し こちらが技を振るのを潰そうとしたところへ
  • 明王拳ガード→夜叉返し こちらが技を振るのを潰そうとしたところへ
  • 烈殲破ガード→夜叉返し 確反を取りに来るところへ
  • 対空で ジャンプ攻撃などをしに来たところへ

と、まぁいくつかありますが

結構バレバレです

上のパターンを決めていくのには、例えば大蛇をガードさせて

相手が反撃してくるのを確認してからとかの方がいいかもしれません

 

発動したら

相手の動きが極端に変わる場合があります

相手が、急に下がりだしたり

相手の攻めが消極的になり

投げしかしてこなくなることも

他のかりん使いの方も、もちろん使っているので

夜叉返しにやられた経験があれば警戒してくる事が多いです

 

発動したら上を見る

相手としては、ジャンプ攻撃をしなくなり

相手が飛びで近づくには、ジャンプ攻撃を出さずに

着地で下段(すかしてきたり)や、投げに来ます

しっかり対空するべきところですね

ということは、結構上を見てればいいと思います

夜叉返しジャンプ攻撃を取るのは、読み合いになってしまいますね

 

相手が消極的になる

オラオラと言わんばかりに攻めてた相手が

急に消極的になることもあります

ということは、相手のキツイ攻め時に発動さえしておけば

いきなり、こちらのターンが!

相手は消極的になって投げや、夜叉返しの空振りやミス待ちになる感じです

そんな時は、がんがん攻めてみましょう!

勝手に警戒してくれて、こちらの攻めが続きやすいです

 

相手が投げてくる

相手がこちらの夜叉返しを警戒中

近寄ると投げという選択肢が増えてきます

打撃を夜叉返しで取られたくない!

投げなら夜叉返しも安心!ってことです

投げて来だしたら、とにかく攻めましょう!

投げ間合いに入る振りをして微下がりから

投げすかりを狩るという手段もありです

 

相手の必殺技に合わせる

相手の必殺技などに合わせて使います

  • アビゲイルのホールド技 ガードしてもよろける技
  • サガットのトリガー2 ガードしてもよろける技
  • 影の竜爪脚、Vスキル

など、色々探してね!

相手の必殺技を見てからタイミングよく発動して夜叉返しで取れるものは

けっこうあるので、キャラごとに探してみましょう

 

連携に割り込もう

かりんのコンボで説明します

2MP→5MP→天狐という基本コンボをやってきたとします

相手の攻め方にもよるのですが

2MPをガードして、続けざまに5MPをしてくる場合

もちろんガードしておくのもありなのですが

夜叉返し発動できるなら、簡単に割り込むことができます

2MPガードしたら夜叉返しで割り込みます

相手が5MPを出して来たら・・・夜叉返し炸裂!!

出してこなければ・・・もちろんお仕置きされますw

 

割り込みポイント

技を連続で当ててくる事の多いキャラに有効ですが

相手の技の振り方に癖があると思うので、対戦相手ごとに変えていかないといけません

相手が単発で確認しながらだと夜叉返しを空ぶるだけですので注意

対戦の前半に対戦相手の特徴を見てこの技の後ならというのを確認しておくのをお勧めします!

  • ラシード ワールからの固め
  • キャミィ 弱中攻撃の後、ストライクガード後
  • いぶき 霞駆けの後、弱攻撃の後
  • アレックス ラリアットの後、エルボーの後
  • ダルシム ドリルキックガード後、ワープ後
  • ナッシュ ムーンサルトガード後、相手が消えたら
  • ファン 膝の後、でんぐり返しから両足蹴り(名前わからなかったw)の後

他にも色々ありますが、こんなところで

夜叉返しを選択して狙うとなると結構大変で

相手キャラクターもですが、対戦相手の癖を探しながらになります

こういう連携多いよねというのがあったら

トレモで、ガードしてから割り込めるか調べて

ガードしても、2発目を当てに来るか?という所を対戦中に見ておく必要があります

 

まとめ

こちらから仕掛けに行く夜叉返しはよく見かけますが

夜叉返し発動後の状況を利用したり

相手の連携を逆手にとって夜叉返しを決めましょう!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください