【SFV/スト5】相手のガードを崩す!その2【強くなるために#06】

強くなるために
スポンサーリンク
スポンサーリンク

相手のガードを崩す!その2

色々と書いてたら長くなったので

2つに分けました

↓↓その1です(*’▽’)

【SFV/スト5】相手のガードを崩す!その1【強くなるために#06】
相手を崩すことを考えてみました まだブロンズですが、こういうのを考えるのは楽しい

自分のターン

コンボは、技を割り込む(技を出して反撃)ことが基本出来ないようで

割り込める場合は、コンボになってないと思います

無理に割り込もうとすると、そこから食らってしまいコンボを決められてしまいます

無敵技を入力し続けて、割り込むことも出来るようですが

その分、リスクも大きいようです

相手がコンボをしてる時、こちらはガードですが

相手のターンがずっと続く訳ではないので

いつ反撃できるかを知識として調べていきましょう

最近、僕もやり始めたことです

実践で、どうしていいか分からなかったら、試合の後になるべく直ぐ調べて

トレモで練習しています

出来れば、フレーム表を見れるようにしましょう

トレモで反撃できるタイミング、反撃できる技を見つけたら

次回からは自分のターンが回ってきますね!

受け身

あえて、受け身を取らないこともあるようですが

基本受け身を取る癖を付けておく

僕は、受け身が出来る時と出来ない時があり

よく注意されます^^;

相手によくわからない攻めをされた時などは、受け身出来ない傾向にあります

頑張って修正中です!

トレモで、CPUのレベル8を相手に受け身が取れるようになるまで

やられ続けてみるのもいいかも

うろうろしない

うろうろというか、様子見ですね

様子見していて、相手が攻めてくるのを待てるキャラや自信があればいいんですが

僕にそんな自信は無いので、そんな暇あったら攻めましょうと良く言われています

攻めづらく、タイミングを伺う場面なら

せめて、置き技を出しつつ

相手の前ステを潰せるようにとかの工夫をしつつ様子見を

何もしないで様子見は、さあ攻めてください!と言っているのと同じです

時間を掛けていいキャラも居ると思います

飛び道具持ちで対空が強ければ、どっしり構えられるでしょう

それでも、何もしないことはなく

弾を撃ったり、牽制したり、置き技したりと何かしらやっています

起き攻め

起き攻めでプレッシャーを掛けましょう

起き攻めしないと、相手はダウン後の復帰は余裕ですね

起き攻めは、練習が必要ですが

失敗してもいいので、どんどんチャレンジしましょう

相手の起き上がり

・最速投げ

・最速打撃

・垂直ジャンプから攻撃

・めくり攻撃が当たる様にジャンプ攻撃

いろいろとあると思います

無敵技を考慮する

相手が無敵技を持っていると、ゲージさえあればダウン後の起き上がりなどで使ってきます

起き攻めをしていて、無敵技を食らうのはある程度仕方ないと思いますが

無敵技を使わない場合だと、相手はガードか投げ起き攻め失敗の打撃を出すしかありません

もし、起き攻めが確実の場合だと

ガードするか無敵技を出すかになります(最速で投げ打撃を出しても潰されます)

無敵技を出してが当たればいいですが、空振りしてしまうと大きな隙ができてしまい更に反撃されますね

起き攻めをする場合、相手キャラが無敵技を持っているかは重要になってきます

持っていない場合なら起き攻めしまくりましょう

相手が無敵技を持っているなら、相手のゲージと残り体力を見て警戒しつつ起き攻め

人によって様々な場面やタイミングで無敵技を撃ってきますので頭に入れておきましょう

垂直ジャンプを混ぜる

かなり強い行動だと思います

起き攻め垂直ジャンプ

前ステして、垂直ジャンプ

相手の間合いの時に垂直ジャンプ

垂直ジャンプしてくる相手に垂直ジャンプ

色々あると思いますが、かなり強い行動です

垂直ジャンプ攻撃から投げもかなり強いので

混ぜていきましょう

Vトリガーの使いどころ

Vトリガーは、逆転要素の一つなんですが

使うタイミングも重要になります

通常技に仕込んで使って、コンボにならないところをコンボにしたりできます

強キック→Vトリガー(タタン)という感じで

トレモで練習すると結構簡単にできます

強キックがヒットしていたら、そのままコンボ

ガードされていたら、微歩き投げをしてみたり

立ちガードしてるなら、下段攻撃をしてみたり

また、相手のジャンプ攻撃が見えたらVトリガーを使い裏に回って反撃

などなどアイデア次第で色々と使いどころがあります

もちろん、そのまま発動して使うのもありです

逆転要素なので、使わずにKOされるよりは使いましょう

Vリバーサル

僕も、あまり意識してやれてないんですが

相手の攻めが厳しい時にVリバーサルを使ってみましょう

画面端で追い詰められた時などは、良いと思います

Vトリガー発動中は使えないので注意です

相手がVトリガーを使うのを確認してからVトリガーを使う方もいます(Vリバーサルが使えないので)

こういうのも戦略の一つですね

コンボ精度

僕はコンボ精度がまだまだ低いです

格ゲー初めて4か月で、遅いか早いかはわかりませんが

僕の場合、じっくり練習しないと精度は上がらないと感じています

ただ、コンボ精度に関しては徐々に上がって行くものと

言われていますので、日々練習しています

今では、天狐大蛇もランクマで決まる様になってきましたので(100%に近いほどにはまだ遠いです^^;)

最初の頃から見ると、かなり上がってきたと思う

実戦でのコンボ精度が100%に近くなればなるほど

試合中にコンボの事に意識を取られることが減ってきますので

対空などの他へ意識が回しやすいです

あせらずにじっくり練習しましょう

どのコンボを使うか

まず、キャラの基本コンボを選び

状況に応じて一つくらいでも十分だと思います

・画面中央でのコンボ

・画面端でのコンボ

・スタン時のコンボ

・クラカン時のコンボ

最初のうちは、多くを取り入れると迷ってしまうと思うので

上の4つの場面で一つのコンボが出来ればいいと思います

コンボ精度が上がったら、色々増やしていきましょう

わからん殺し

相手が対策を知らないと思う技を多用して倒すことらしいです

これが決まるのは、ROOKIE付近くらいだと思います

BRONZEあたりからキャラ対策してる方も多くなり通用しなくなってきます

かりんだと、中無尽脚や強烈殲破を多用すると

結構対応できない人が居ればあっさり勝てたりします

が!、これで勝ち上がって行っても

対応されるリーグ帯に行くと無力ですw(いやーほんとに・・・)

何もわからずに簡単に決まるなーと、中無尽脚を多用してROOKIEからSUPER BRONZEに上がった事がありましたが

キャラ対策されてる方々には全く通用しないです

僕もこれは、ちょっと違うなと気付いて

無尽脚と強烈殲破を控えてみると、あっという間にROOKIEに逆戻りしましたw

対策されている方にも、一度くらいは通るかもですが

二度目は無さそうです(しっかりガードされ反撃されます)

ちゃんと他の方法で相手を倒せるようにしたいですね

こういう技を、ビックリ技とも言うらしいです

烈殲破弾抜けや、CA削りに使うのは全然OKだと思います

同じ技だけで弾抜けするのは単調なので考えていきたいところです

まあ、僕は烈殲破大好きかもw

キャラ対策

上のビックリ技の様に

わからないままやられる事があったら

直ぐに対策しておかないと、また同じことが繰り返される可能性があります

相手キャラを知らないと、自分のターンも来ません

相手キャラの技を調べて、どこで反撃できるか

一つ一つ地道に調べていく感じです

フレーム表も合わせて見れるといいですね

まとめ

2回にわたり、色々と相手を崩す関連から書きましたが

もちろん、全てを知っているわけではありません

足りないところもあると思います

わからないことも沢山あります

これが正解とは言えないと思います

こうした方がいいよってのもあるかも知れません

記事として残すことで、教えてもらった事を中心にまとめました

お気づきの点がありましたら教えてくれると嬉しいです

この記事が、少しでも皆さんのヒントになれば^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました