【SFV/スト5】相手のガードを崩す!その1【強くなるために#06】

強くなるために
スポンサーリンク

スト5始めて4か月程度で、BRONZE~SUPER BRONZEをうろついている感じなので

ROOKIE~BRONZE当たりの人に参考になればと思います

今まで、「自己流で攻めていた」、「自己流で守っていた」のが少なくなりつつあります

自分の色は持っておいていいと思いますが

基本的なところは、やはり押さえておいた方がいいみたいです

最近、ありがたいことに格ゲーの戦い方を教わっていまして

色んなことを教わりつつ実践していることを

「強くなるために」に残しておきます

スポンサーリンク

相手のガードを崩したい

コンボを決めて相手の体力を奪いたい!

トレモのダミーじゃないので、そう簡単にはいきません^^;

では、どうするか?

今回は、いかに相手を崩すかに関連する記事になります

ガードを崩す

相手のガードを崩そう!

そう、ガードさえしてなければ攻撃も当たるはず!

こちらの攻撃を、ほぼ相手はガードはしてるものです(レバーを後ろに倒すだけなので)

でも、ガードしてる時に簡単に通るものは・・・?

うん、投げ

相手に「ガードだけしてたら投げられる」と思わせたらこっちのものです

投げと、打撃の2つどっちが来るのか?ということです

ということで、投げでガードを崩しに行きましょう

前ステ(前ダッシュ)

色々教わっていて、この行動がホント強いなあと感じるこの頃です

まず、見てからつぶせないので

前ステから、コンボor投げ

ドンドン前ステしたいところですが

続けざまにやっていると、技を置かれてそれにあたってしまい

結果、前ステが潰されます

単調にならないことがポイントです

しかし、潰されたから前ステが通らないとは違うので(ここで前ステをやめていた)

積極的に前ステで攻めましょう

前ステが通らない時

前ステが通らない時は?

相手に攻撃の先端が当たる様に牽制技

牽制技を撃てば、相手の置き技を潰せます

置き技:屈中Pや立ち弱Kなどで相手の前ステに当たると前ステを潰せる技)

相手は、置き技が潰されるのが嫌ならガードするので

ガードしてたら、前ステから攻めましょう

そこで、ガードしてたら投げる!

ジャンプ攻撃

前ステ牽制打撃投げだけじゃ

ワンパターンになりやすいです

そこで、ジャンプ攻撃を混ぜる

これで、相手は上も見ないといけませんね

選択肢を増やし、相手を迷わせ、いかに揺さぶるか!です

揺さぶれたら、ガチガチなガードも崩せるはずです

ジャンプが通らない時

ジャンプ攻撃が潰される(対空される)時は

相手が上を見てるんです

対空で落とされたからジャンプ攻撃しないはダメだと思いますが

落とされたのは、あからさまなジャンプ攻撃だったかもしれません

もしくは、相手が上を見る意識が強かったかもです

地上からの攻めを増やしましょう

相手は上を見てるんですから地上を狙う感じです

地上のプレッシャーを増やし、たまにジャンプ攻撃で揺さぶる

相手に飛び道具波動拳とか)などがあるなら

相手は、飛び道具を撃っておけば、地上は安全に近いので上は見やすいです

弾抜け技を使い、弾を撃っても地上は安全ではないと意識させる

弾抜け失敗してもいいのでチャレンジ!「抜けられる!?」と思ってもらえるだけでもOKです

潰されても攻めましょう!諦めてしまうとずっと相手のターンです

ジャンプのタイミング

飛んで対空で落とされるのは仕方ないと思います

相手は上を見てたんですから対空されました

こちらとしては、この時にちゃんと上を見てるんだなと把握できればいいと思います

ジャンプ攻撃にガードなら、あまり見てないか技を出していたのでガードの選択肢を取ったんだと思います

弾を撃ってくれる相手は、撃った後は上を見ると思います(飛ばせて対空で落とすってやつです)

もちろん弾を撃つときは相手を見てるはずです

弾を撃って対空で落とそうとしてるのですから、弾を撃ってる最中にジャンプ攻撃すれば当たるので

連続で飛び道具を撃ってくる相手には

相手が次に撃ちそうなパターンを探って飛んでみましょう

ジャンプ攻撃にもタイミングを変えて変化を持たせます

相手の上を見る意識が強そうだと感じたら

地上からの攻めを増やしプレッシャーを掛けましょう

少しは上の意識が薄れるはずです

コンボのパターンを変える

更に、相手に色々と迷わせたいです

かりんコンボで言うと

初段がガードされた時

屈中パンチ→立ち中パンチ→天狐を主軸で攻めてるとします

屈中パンチはガード、2段目の立ち中パンチはヒット

2段目のヒット確認が出来るなら、そのまま天狐に繋げれます

2段目のヒット確認が難しいなら、次は天狐まで入れ込むのもありですね

屈中パンチ→立ち中パンチの両方をガードされた時の後に、相手が技を返してきてる時

2段目の立ち中パンチの後に、更に立ち中パンチ→天狐コンボ (ヒット確認できると上出来!)

ランクマなどで対戦して、屈中パンチ→立ち中パンチのコンボをガードされた時の相手の反応を覚えておくといいです

そのまま、ガードしてくる人、2段目で何か技を出そうとしてくる人、2段目までガードして前ステ警戒で置き技をする人など

色んな人がいますので相手の癖(キャラではなく、人の癖)を見つけたらこっちのものです

中段攻撃

しゃがみガードの相手を崩すのに有効です

自分のキャラの中段攻撃を覚えて

時折、混ぜて見ましょう

もし、中段攻撃を食らってしまったら

そのまま下段ガードの方が無難なようです

立ちガードを意識させて下段を通すためです

出来れば、中段攻撃のみ立ちガードに変えれるといいですね

まとめ

相手のガードを崩すところから

色々なことを書きました

攻める事がとても強い行動なゲームだと思います

そう教えてもらいましたし、実感しています

相手を揺さぶり、ガードを崩して、攻撃を通し勝ちにいきましょう!

守って強いキャラも居ると思いますが

自分の使うキャラの特徴がそれぞれあると思うので

それを活かしつつ、自分の個性を出せるといいですね

blogで色々メモって下書きにしてたつもりが

非公開になってアップされてました

失礼しました

コメント

タイトルとURLをコピーしました