【スト5/SFV】画面端での攻防【かりんメモ#15】

スポンサーリンク
かりんメモ
ストリートファイターV_20190818143823
スポンサーリンク

画面端に追いやられたら、あっというまに決着がつく場合もあるほど

画面端を背負うのはとにかく嫌です

相手に画面端を背負わせるとかなり有利になる

そんな画面端での攻防について書いてみます

スポンサーリンク

画面端での攻防

一度、画面端へ連れて行ったら

出したくないですよねー

そして、画面端を背負わせるとそれだけでプレッシャーになります

どうやって、画面端に連れていくか

画面端へ連れていくぜ!とは言ったものの

どうするか?

かりん様は、ガードされてても大蛇で相手を運べちゃうのも魅力の一つ

攻めを継続してれば直ぐに画面端は見えてくるでしょう

相手に追い込まれそうになっても、後ろ投げ

入れ替えコンボなどで画面を入れ替えましょう

入れ替えコンボ天狐EX天狐強刹歩

画面端へ追い込んだら

運よくか、計画通りか

相手を画面端へ連れていけたら

画面端で固めて固めて

ヒットした時にコンボへ行くのもよし

じわじわ画面端で相手を料理しよう!って場合は

少し相手から間合いを取り、5MKをチクチクしつつ

相手が前ジャンプしてくるのを落とす

投げ間合いに入った時に、一番食らいたくないのが相手の後ろ投げ

でも、投げを入れることが多い相手なら

シミーを狙いやすい!

画面端っていうだけでプレッシャーなのだからね

画面端を背負ったら

一番に思いつくのは、画面端から逃げることですね

相手に背負わせたときもそうですが

逃げたいという考えを、逆手に取られるとあっというまにやられちゃいます

画面端を背負わされたら、どっしりと我慢の時間

もちろん隙あらば即逃げましょう

被弾を少なく我慢強く耐えたら

相手は「硬いなぁ」ってなり、逆にプレッシャーを与えていける

相手の隙を狙って反撃しましょう!

中央でのライン上げ

画面端の攻防なのに中央の話?と思うかもしれませんが

中央に居る時から、画面端へ連れていくために少しでもラインを上げましょう

受け身はその場起きをメインにするとか

少しでも下がったらちゃんと前に出る

立ちガードするなら、しゃがみガードを混ぜながら下がりすぎるのを防ぐ

技を振る時にニュートラルで出る技なら、後ろを入れながら振らないとか

前を入れながら技を振るとか

ちょっとしたことの積み重ねで

相手を画面端に追い込めるし

消極的になると簡単に画面端へ連れていかれます

ということで、中央に居る時から画面端を考えておきましょう

最後に

・常にラインを上げる事を考えて!

・画面端に追い込んだら出さない!

・画面端を背負ったら、慌てずに我慢!

少しでも皆さんの参考になればと思います

コメント

タイトルとURLをコピーしました