【スト5】離し入力の呪い【SFV】

blog

最近、よく口にしています

離し入力

何かと言うと

スト5は、押した時だけではなく

離すときにも入力される

ボタンを離すのが遅れて

意図しないタイミングで技が出る時に

離し入力が出たとか言ってます

アケコン時代には、あまり感じませんでしたが

パッドに変更してから、まだまだ離し入力に苦戦しています

直ぐボタンから指を離すように意識してやってるんですが

対戦中、相手のプレッシャー等で力むと離すのが遅くなってしまいがち

パッドだと、R1で立ち強Pを押すのにちょっと長押ししてしまいがちです

色んな所で離すのが遅れてしまうので

パッと離す練習

癖になるくらいやんないとですね

練習方法として

かりんの場合、天狐の入力で離し入力がある場合

紅蓮拳を発動してから、天狐の入力をすると

離し入力が無ければ問題なく天狐が出ます

どこかで離し入力があると紅蓮拳に変わる事があります

頻繁になるようなら何処で離し入力になってる可能性あり

離し入力の部分は、キーディスには表示されないので注意

離し入力が関係して天狐刹歩じゃなく紅蓮拳が出るのは

刹歩天狐より、紅蓮拳の方が優先度が高いためのようです

つまり、天狐紅蓮拳も同時に受け付けたなら紅蓮拳が出ます

ということみたいですね

ボタンから手を直ぐに離すのを意識して

天狐紅蓮拳に化けないようにする

もう一つ、刹歩の236のタイミングを少し遅らせる

若干でも離し入力が出ても影響が無いようにする

236を早く作りすぎて、6の後に離し入力でPが入ると

紅蓮拳になります

刹歩の236を少し遅らせてみるのもアリです

僕の場合ですが、紅蓮拳発動中

対空をして刹歩で位置入れ替えした時に、紅蓮拳が出てお仕置き食らうという

ここは、強Pを直ぐに離すのと

刹歩を少し遅らせるようにしています

意識せずに離し入力になってるところもありますが

修正していこー

パッドを極める道は長い!

コメント

タイトルとURLをコピーしました